ミルネスダイナーでは低糖質商品など健康な食生活のお手伝いをする商品を取り扱っています

トップページ > 低糖質ミルクチョコレート特集ページ

低糖質ミルクチョコレートの魅力
一般財団法人高雄病院 理事長
一般社団法人日本糖質制限医療推進協会 理事長
プロフィール
1950年 :
生誕
1974年 :
京都大学医学部卒業。
1974年 :
京都大学胸部疾患研究所第一内科(現在京大呼吸器内科)にて呼吸器科を学ぶ。
1978年 :
高雄病院に医局長として勤務。1996年副院長就任。
1999年 :
高雄病院に糖質制限食導入。
2000年 :
理事長就任。
2001年 :
糖質制限食に本格的に取り組む。
2002年 :
自ら糖尿病であると気づいて以来、さらに糖尿病治療の研究に力を注ぎ、「糖質制限食」の体系を確立。これにより自身の糖尿病を克服。
糖質は通常のチョコレートの72%オフ!
※ エリスリトール除く糖質
※ 日本食品標準成分表2015年版(七訂)記載ミルクチョコレートと比較
砂糖はもちろん人工甘味料、マルチトールも不使用!
砂糖・人工甘味料・マルチトール不使用
植物油脂不使用クーベルチュールと同じ融解温度でお菓子作りにも最適!
毎日のおやつ、お菓子作りと万能な低糖質ミルクチョコレートでお家で幸せな甘いひと時をお過ごしください!
チョコレートご購入はこちら
低糖質についてのQ&A
Q1エリスリトールって何ですか?
解説
トウモロコシの発酵から得られる天然の甘味成分です。人体ではほとんど代謝をされず排泄をされるため血糖値に影響を与えることがなく、0kcalとされています。
Q2マルチトールは血糖値が上がるのですか?
解説
マルチトールはトウモロコシや澱粉などを原料とした甘味成分です。還元麦芽糖とも呼ばれています。エリスリトールと異なり、マルチトール1gで約2kcalのカロリー(砂糖の1/2)があるためその分は血糖値にも影響を及ぼします。血糖値の影響はマルチトールの吸収に個人差があるため明言化されていません。マルチトールも糖質として分類され、成分表示上、糖質表記となります。
Q3糖質制限中の場合、低糖質ミルクチョコレートの1回の目安量はありますか?
低糖質チョコレート
糖質制限中の方におすすめな理由
当店の低糖質ミルクチョコレートの場合、スーパー糖質制限食の方は「約35g」、緩やかな糖質制限食の方は「70g」食べることができます。普通のチョコレートと比べるとその差は約4倍!少量ではなく満足できる量を食べることが可能です。
スーパー糖質制限食の場合
低糖質ミルクチョコレートの方が約4倍食べられる!

ページトップヘPAGE TOP